男性

高い効果が実感できる育毛剤|薄毛に悩まない秘訣

薄毛を治せる育毛剤

2人の男の人

種類が沢山ある

薄毛対策をするときに役立つのが「育毛剤」です。育毛剤は化粧品に分類されるものから医療品扱いのものまであります。市販されている育毛剤は化粧品や医薬部外品で、副作用が起こらないので安心して使うことができます。最近は種類が沢山あり、自分の薄毛にあった育毛剤で薄毛対策ができます。クリニックで処方してもらえるのが医療品の育毛剤です。外用薬という扱いのため、処方箋が必要になります。特にプロペシアやミノキシジルなどの薬品を配合した育毛剤は、外用薬扱いになります。人によっては副作用が出ることもあるため、医師の指導を受けて使う必要があります。外用薬には医学的に発毛効果が認められた薬品が入っているので、優れた薄毛改善効果があります。

頭皮への働き

育毛剤は自宅で薄毛対策をする上でとても大事なアイテムです。ドラッグスストアに並んでいる化粧品の育毛剤は比較的気軽に購入できます。頭皮に潤いや栄養を与え、血行を促進してフケやかゆみなどの頭皮トラブルを予防する効果があります。抜け毛になりにくい健康な頭皮を作ることができるので、毎日使うことで薄毛対策になります。医薬品の育毛剤には、毛乳頭細胞に刺激を与えて、細胞分裂を活性化させる効果があります。市販の化粧品の育毛剤には抜け毛予防しかできませんが、医療品なら発毛まで期待できます。本格的に薄毛がひどくなっている人でも、医療品育毛剤を使って頭皮ケアをすることでヘアサイクルが整い、薄毛の範囲が狭くなっていきます。